保有銘柄週次レポート

保有銘柄週次レポート(2021/07/10)

資産 ¥20,520,580 (前週比 ¥-399,622

運用資産(信用分含む) ¥20,520,580
資産内訳チャート

日本株 ¥18,573,600

現物 ¥18,573,600

銘柄 株価¥ 取得単価¥ 保有株数 保有額¥ 損益¥ 前週比¥
4336 クリエアナブキ 657 561 5,600 3,679,200 +537,600 -11,200
5395 理コランダ 1,910 1,836 1,200 2,292,000 +88,800 +0
7849 スターツ出版 3,025 3,043 400 1,210,000 -7,200 -7,200
9232 パスコ 1,518 1,559 2,300 3,491,400 -94,300 -94,300
9305 ヤマタネ 1,512 1,495 3,400 5,140,800 +57,800 -115,600
9641 サコス 373 376 7,400 2,760,200 -22,200 -22,200

現金余力 ¥1,946,980

取引履歴

3123 サイボー 11,300株 現物売り
9640 セゾン情報システムズ 1,400株 現物売り
7849 スターツ出版 400株 現物買い
9232 パスコ 2,300株 現物買い
9641 サコス 7,400株 現物買い

資産推移グラフ

資産推移のプロット
2018/02/18 以降。資金追加なし。

コメント

今週は40万円ほどの大きなマイナスとなりましたが、かなり保有銘柄を動かしました。

売ったのはサイボー、セゾン情報システムズです。
サイボーは非常に割安という見方は変わりません。ただ、これから一年ほどを考えた場合、市場再編関連銘柄がよりチャンスが大きいと思えたので、乗り換えるため売却しました。
セゾン情報システムズは親子上場銘柄ですが、購入時の流通株式比率の読みが間違ってそうだったので、優先度が落ちたと考え素直に売却しました。。

買ったのは、スターツ出版、パスコ、サコスです。いずれも市場再編に影響を受けそうな親子上場銘柄となります。
パスコは、先日セコム上信越をTOBしたセコムの子会社ですね。次はパスコ、となるかはわかりませんが、セコム上信越のTOBを見てもフェアな価格だったように思うので、期待値も考えて購入しました。

それではまた。

コメント

  1. 枚方 より:

    ホルダーの私が言うのも何ですがサイボーは目先は大きな変動がなく横ばいが続くと思いますので他に買いたい株があるのなら乗り換えで正解だと思います。

    割安株はニッピや丸八、最近は地方銀行のようにいつ上がるか解らないけど割安だし損はしなさそう。
    定期よりは配当利回りが良いし何か材料があれば大きく跳ねる可能性もある。
    という僅かな期待感で持っている株だと思います。

    サイボーは材料であるイオンモール川口の業績貢献・含み資産への反映が来期に延期になりましたのであと半年くらいは決算のたびに減益の発表が続きますので上がる要素が無く値段も横ばいが続くと思います。
    (良い言い方をしたら仕込み時期とも言えなくもないですが・・・)

    ですので他に期待できる可能性が高い株があるのなら乗り換えが正しい判断と思います。

    期末付近で株価がまだ横ばいなら来期は期待できるかと思いますので気が向いたらその時期にまた仕込んでくださいw

    • さるべえ より:

      コメントありがとうございます。

      サイボーについては、おっしゃるようにしばらく特に大きなイベントもなく横ばいが続きそうな予感がしたので、いったん売却という判断をしました。
      この先一年弱くらいのスパンで見た場合に、よりチャンスがありそうな銘柄が他にあると思えたので。
      かなり割安であるという見方は変わっていないので、安全性重視で運用したいということだったら、サイボーを保有し続けたと思います。

      予想に反して上がってしまったら素直に悔しがりたいと思いますが(笑)、より魅力的な銘柄が無くなったり、期末付近でまだ横ばいであれば、また参入するかもしれません。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
      枚方さんのブログや、ヤフー掲示板も楽しみに拝見しておりますm(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました